岐阜駅近く、CPAP治療の外来を行っています。大きな鼾と昼間の眠気・集中力の低下、および疲労感でお困りの方、睡眠時無呼吸症候群の検査と治療を検討しましょう。

CPAP治療によるイビキ対策

タグ: ,

CPAP・シーパップとは

CPAP治療は、設定した圧力を上気道に送り、持続的に陽圧を保つことで
気道の狭窄と閉塞を防ぎ、睡眠中の呼吸状態を安定させる治療です。
同時に、血液中の酸素レベルが健常人と同じ状態になります。

CPAP機器から圧力のかかった空気が、エアチューブ、鼻マスクを介して、
気道に送り込まれ、無呼吸といびき呼吸を解消します。

CPAPは、英語のcontinuous positive airway pressureの
頭文字をとって省略したもので、シーパップと呼んでいます。

どんな人がCPAPを利用できるか?

健康保険を用いてCPAPを利用するためには、終夜睡眠ポリグラフ検査PSGを
受けて、睡眠の質の低下および無呼吸低呼吸指数AHIが20以上が確認され、
昼間の眠気、集中力の低下など日常生活に支障がある場合に適用となります。

実際には、いびき治療に用いられますが、健康保険の枠組みでは病気に
対してCPAPの適用があります。中等症~重症の閉塞型睡眠時無呼吸症候群の
第一選択としてCPAP治療は活用されています。

CPAP機器を継続して自宅で使用するためには、毎月1回の病院への受診が
必要となります。通院の際にCPAP機器の使用状況や治療効果の確認及び
自覚症状の評価が行われます。

CPAP治療の効果

眠っているときにCPAPのマスクを装着することにより、呼吸状態の改善、
睡眠の質の向上、そして、合併症・死亡率の低下するメリットがあります。
もちろん、いびき及び無呼吸も激減します。

夜中の酸素不足、交感神経活性の上昇が抑制されるので、高血圧、心臓病、
脳卒中のリスクが低下します。ぐっすり眠れない状態が続き、うつ状態、
疲労感が残る場合、CPAPにより症状の改善を期待することができます。

大きな鼾の音で、ベッドパートナーの方が眠れない家庭環境があります。
その場合、鼾をかく方がCPAPを用いることで、寝室が静かな環境となるので、
熟睡できるようになります。

引越し、転勤があり、転居先近くの病院で継続するときは?

すでに治療を受けている方が対象となります。引越し、転居に伴い、
別の病院で診察を継続して受けたい方への動画を作成しました。
治療経過が書かれている紹介状、検査データが必要になります。

 

子供のいびきを放置すると成長と発達に大きく影響するので、注意を要します。小児では早期診断と治療が大切です。

アクセス

阪野クリニック外観写真

阪野クリニック

内科 循環器内科
いびき睡眠障害センター

〒500-8178 岐阜県岐阜市清住町1-22

Phone 058-213-1199

お問い合わせフォーム »

アクセスマップ

よくある質問と回答集

いびき治療に健康保険を使えますか?
病院に行かずにできるいびき対策は?
マウスピース製作までの診療の流れ
マウスピース作成の費用について
女性のいびき 旅行中の対策は?
肥満症のいびき治療ダイエット対策
いびきをかきやすい人の特徴は?
どの病院、何科を受診したらよいか
睡眠時無呼吸症候群を教えて下さい
禁煙は、いびき対策に大切ですか?
無呼吸との違い、高血圧との関係
寝言がひどいのですが?
赤ちゃん・子どものいびきについて
アレルギー性鼻炎や花粉症との関係
眠気との関係を知りたい
耳鼻科の手術CPAPを知りたい
扁桃腺肥大の手術とは?
アデノイド肥大の手術治療について